So-net無料ブログ作成

素敵なお店発見「Hoo!Hoo!」(愛知県・湯谷温泉) [建築]

こんにちは、大林です。

 しばらく晴れが続いていたのですが、今週は雨が続きますね。
卒業式のあったご家庭もあることでしょう。 旅立ちの春でもあります。

 さて、先日トレイルランニングの練習に愛知県の新城市に行ってきました。5時間半くらいかけて宇連山往復してきました。 アホですねえ(笑)。

2018-03-18 08.43.17.jpg
こんなところを通りました。(さすがに走れませんが)

 湯谷温泉の無料駐車場に戻り、近くの足湯に浸かり、ぼーっとしていると「温泉饅頭とか売っていないのかな?」とふと思い立ち、車でサラッと湯谷温泉街(とてもこじんまり)を通る。

「ピピピ!!」

建築レーダーが反応しました。

2018-03-18 13.52.00.jpg

ウチの小僧風に言うと「ヤベーよ、ヤベーよ。」でしょうか。
何とも私好みの外観。

しかし、この建物は何だ? トレラン帰りでTシャツ短パンのオッサンが入って良いのか・・・。

2018-03-18 13.51.20.jpg

CAFEと書いてある。 ツーリストインフォは分かるとしても「Share Base」ってこの温泉街で何をシェアするというのか?? 足湯もある。 私の大好きなゲストハウスというやつか?

2018-03-18 13.51.07.jpg

昔は、旅館だったんだろうなという玄関の様子。 物販店だとこの格好で入るのに気が引けるが、カフェならお金さえ払えば断られることもないだろう。

2018-03-18 13.37.36.jpg
 
中に入る。 段差で靴を脱ぐのかと思い、「さっきの足湯で靴下脱いだままで裸足で恥ずかしいな。」と思っていたところ、靴のままどうぞ、とマスターの声。 若く、人当たりのよい青年。

 「奥三河パワートレイルの試走で来たんですよ。」、私というと「ああ、もうそんな時期ですね。」と雑談少々。 すでにオープンして1年近く経つようですが、県が違うと情報も届かず全くのノーマークのお店でした。 ただ、雑談していて思ったのは、「ちょっと大きな病院に行く必要があると、聖隷三方原病院に行きますよ。」とか「浜松のイオンにたまに行きます。」とか、感覚的には隣町感覚でした。

2018-03-18 13.46.35.jpg

奥は和室を改造したと思われる空間。

2018-03-18 13.37.47.jpg
反則とも言えるほど良好なリバービュー席。

2018-03-18 13.47.10.jpg
新緑の季節はもっといい眺めだろうなあ。

メインのカウンターの雰囲気がとてもよく・・・あれっ?あれっ? 写真がない。 そういえばマスターの入ったメインのカウンターの写真を撮っていい?と聞くのが少々恥ずかしく、撮り忘れてしまったみたい。

あの素晴らしいカウンターの雰囲気は写真では伝えにくいので、「御自分の目で是非!」とまとめておきましょうか。

マスター、また顔出しますね。 地域振興にこの投稿がほんの少しでも役に立ちますように。

Hoo!Hoo!公式HP

愛知県公式観光ガイドの紹介ページ

大林勇設計事務所
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。