So-net無料ブログ作成

また、走り始めました。 [趣味]

こんにちは、大林です。

 5月に佐鳴湖国際駅伝という、少々大げさな名前の割に1人3キロx14人というお気楽イベントに高校の同級、先輩方にお誘い頂いて参加しました。 浜松北高では、47歳になる年に全体の同窓会総会の幹事学年を務めるため、40歳になるとアチコチで高校時代のつながりが復活する不思議な傾向があります。

 高校では接点のなかった先輩方との交流は刺激的で、走力に関係なくワイワイ楽しむ雰囲気がいいなと思いました。 「また、マラソンやってみようかな、ハーフマラソンあたりから」と思い始めていた矢先、10/30のしまだ大井川マラソンのエントリーが始まったと連絡が回り、「人気の大会で数日で締め切られるので希望者は急げ」と聞いた途端、「ハイっ、参加します。」と手を挙げてしまったのです。

 そりゃ、走るのは面白そうだと思い始めましたが、フルマラソンなんて17年ぶり? 中3の長男が生まれてからまともに走ったこと無いですから、下手したら2000年になってから初マラソンかもしれません。 大丈夫か?

 健康診断の「もう少し運動するといいよね」的な所見が気になっていたこともあり、一念発起して走ることに。 この時、体重75キロ! その前の年の健康診断の記録によると77キロなんて年もあります。

 いきなり無理して走るのは、多分膝に悪そう。 最初は歩いても走ってもいいので3キロ継続するというのが目標。 次は3キロ継続して走るように、とステップアップ。 それで徐々に体重が落ちるといいかな、というのが大まかな狙い。

 17年前には存在していなかった、GPSウォッチにも大いに助けられています。 高校のつながりでランの記録をWEB上で閲覧できるようにし、励まし励まされサボれない環境が出来ました。

14589771_886076141529112_9007414887546361153_o.jpg

 先ほど、体重計に乗ったら67.9キロ!! 自分でも驚きます。 駅伝に誘ってもらわなかったら、しまだ大井川マラソンにエントリーすることもなく、多分体重75キロ付近をウロウロしていたと思います。

 駅伝の次の日から、今日までの走行距離を計算したら驚きました。
 896.6km!でした。 

17年ぶりのフルマラソン、嘘みたいに仕上がり順調。 坂道登っても体が軽い軽い。 目標は3時間台。こんなに楽しみなフルマラソン、若いころには無かった。 うまく行ってもうまく行かなくても終わったら報告します。

大林勇設計事務所
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0