So-net無料ブログ作成

エアコンに頼らない家を作るためには卓越風の取り込み! [建築]

こんにちは、大林です。

子供達は明日から2学期。 嬉しいような寂しいようなそんな気持ち。

「夏が終わっちゃうな。」と。



次男がアニメで知った微妙な言い間違いによると、

「センチメートル」な気分(誤)



正解はセンチメンタルだよと教えてあげました。



さて、初めての都市のプランを考える際にはもちろん現地にも行くのですが、ある程度は気象データで風向きの当たりを付けます。



そんな時は

自立循環型住宅開発委員会のHPの気象データが便利です。



卓越風とはwikipediaによると、ある一地方で、ある特定の期間(季節・年)に吹く、最も頻度が多い風向の風のこと。



環境を意識した住宅を設計するには欠かせない情報です。





例えば浜松だと





こんな感じに、どの方向から吹く風の頻度が多いかを知ることができます。

夏季の浜松では南西方向から吹く風が多いのでその風をキャッチするように建物を設計しています。そのお陰でこの夏、何とエアコン登場回数ゼロ!



エネルギーをなるべく使わずに、涼しく過ごす生活も健康的でいいですよ。



大林勇設計事務所
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。