So-net無料ブログ作成

アリアンツアレナAllianz Arena(ドイツ・ミュンヘン) [有名建築への行き方]







現地到達難易度 ☆





奇抜かつ有名なアリアンツアレナです。

駅から見ると、まるで巨大な繭の様です。





アリアンツアレナの名称は、ワールドカップ中使用できないため、ミュンヘン市内の美術館で展示されていました。

この美術館では、このスタジアムを設計したスイスの建築家ヘルツォーク&ド・ムーロンの展覧会が行われており、工事現場の写真、デザイン途中の模型など展示されておりました。



ちなみにプラダ青山店を設計したのも、この建築家です。





近くから見ると、光沢のあるモコモコ感が良く分かります。





何も無いアプローチをただ歩きます。







これが美術館で展示されていた特注の跳ね上げ式の椅子です。





かねてから構造が気になっていたのですが、フレームを外から透明な素材で覆い、中からも遮光の素材で覆う事で、骨の見えないスタジアムを実現している模様です。





トイレ・売店などは観客席から階段で下がったこのエリアにあります。

日本と違って、サインが充実しているので、言葉が分からなくても全く不自由しません。





夜間は、このように発光します。白、青、赤に発光できるようです。





今までこんなスタジアムがあったでしょうか?

今度の北京オリンピックのメインスタジアムも彼らの手による設計です。

是非ご注目を。



名称 アリアンツアレナAllianz Arena



公式HP http://www.allianz-arena.de/en/index.php



行き方

Public transport:

The police advise all fans to use the Munich public transport system to ensure getting to the stadium in safety and on time. If you are travelling by train from Munich's main station or from Munich East catch the S-Bahn to Marienplatz and then change to underground line U6 (in the Garching-Hochbrück direction).



Travel to Fröttmaning on the underground. Travel time from Marienplatz is approximately 16 minutes. You then have a short walk via the Esplanade to the stadium. We recommend you use the Park and Ride(P+R) facilities and use public transport for a stress-free journey.



大林勇設計事務所
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0